運営者情報

サイトが解決したいユーザーの疑問

本サイト(タダスク)は、「安くて信頼できるスクールを探す人」に向けた、プログラミングスクール特集メディアです。

  • 誰かの役に立つシステムを作りたい
  • プログラミングが好きで極めたい
  • 欲しいサービスを自分で作りたい
  • 手に職つけて正社員になりたい

プログラマー・エンジニアを目指す理由は人それぞれですが、多くの方が「プログラミングスクールは高すぎる」という悩みを抱えているのではないでしょうか?

それもそのはず。プログラミングスクールに関するインターネット調査によれば、受講料の相場は37万円!かんたんに払える額ではありません。

プログラミングスクールの平均額は37万円

手法:プログラミングスクールに関するインターネット調査
対象者:n=180名
男女比:男性 111名、女性65名、未回答4名
年齢:本人年齢 ~20代 98名、30代 65名、40代以上17名
調査時期:2021年1月27日~2021年10月12日

そこで本サイト(タダスク)では、プログラミングスクールで講師を務めた経験があり、現在は大手IT企業で開発ディレクターとして働く僕が、「安くて信頼できるプログラミングスクール」をご紹介します。

このサイトのゴールは、「あなたがお金をかけずにIT業界に転職成功すること」です。プログラミングスクールの講師経験やIT現場での実体験をもとに、専門性と信頼性のある情報をお届けします!

クリックできる目次

タダスクの運営者情報

タダスク運営者(アフログリーン)の経歴についてご紹介します。

経歴

高校生の頃から、なぜかWebサービスやスマホアプリなど、「デジタルなモノづくり」に興味がありました。

そのため当時まだ知名度の低かったTECHCAMPに大学1年時から通い、人生で初めて「プログラミング」に触れます。

最短でカリキュラムを修了したのち、卒業後はTECHCAMPの講師も経験しました。

毎日プログラミングに触れる中、僕は「バックエンド(システム開発)」より「フロントエンド(画面デザイン)」の方が好きと気づき、ユーザー・インタフェースデザインに特化したデザインコンサルティング会社で1年間インターンします。

その後はUXデザイナーの採用枠で事業会社に新卒入社し、現在は開発ディレクションを担当しています。

ユーザーにとって使いやすいサービスは何か、仮説検証を通して日々模索しています。


月並みですが、「手に職がある」というのは素晴らしいことです。

僕の場合、パソコンさえあれば仕事ができますし、場所や会社を選びません。

デザインもプログラミングも多少知見があるので、時間さえあれば自分が欲しいサービスも作ることができます。

もちろん簡単に身につくスキルではありませんが、

  • 自分が欲しいサービスを一から作ってみたい
  • 誰かの役に立つシステムを作ってみたい
  • プログラミングやデザインが好きで、知識や技術をもっと深めていきたい

といった意欲さえあれば、

正しい情報と良質なサービスを利用することで、身につけられるスキルだと考えています。

タダスクでは、「プログラマー、エンジニア、デザイナーへのジョブチェンジ意欲の高い方」が、質の低いサービスを利用して数年大切なキャリアを無駄にしてしまうことを防ぐため、良質なサービスを厳選してご紹介します。

タダスクのミッション

タダスクのミッションは、

お金をかけずとも、未経験からIT転職に成功できる世界

に少しでも近づくことです。

有料スクールの講師をしていたとき、経済的理由で通学を諦める人があまりにも多い問題を知りました。

それもそのはず。金融広報中央委員会の「平成30年(2018年)家計の金融行動に関する世論調査」によれば、20代~30代の単身世代の貯蓄額中央値は、20代:5万円30代:40万です。

一方、プログラミングスクール受講料の相場は37万円!どう考えても簡単に払える額ではありません。

プログラミングスクールの平均額は37万円

手法:プログラミングスクールに関するインターネット調査
対象者:n=180名
男女比:男性 111名、女性65名、未回答4名
年齢:本人年齢 ~20代 98名、30代 65名、40代以上17名
調査時期:2021年1月27日~2021年10月12日

タダコ

平たく言えば、多くの人は有り金を全部出すか、借金するかしないとスクールに通えないのが現状ということですね。

スクオ

しかも、高いお金を払ったら満足できるとも限らないんだ。

別の調査によれば、プログラミングスクールに通い就職・転職活動を行なった108名のうち約3割が「費用対効果が悪かった」と回答しており、うち50%は「プログラミングスクールが高額すぎた」と回答しています。

調査概要:プログラミングスクール経験者の実態調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年11月17日〜同年11月19日
有効回答:未経験でプログラミングスクールに通い、実際に未経験でのITエンジニアを志望して就職・転職活動を行った方108名

タダコ

高いお金を払ったのに満足できないのは本当に勿体ないね…。

以上をまとめると、

  • 有料スクールの相場は37万円
  • 単身20~30代の貯蓄中央値は5万~40万
  • 有り金全部だすか、借金するかしないと有料スクールに通えない
  • さらに、高い金出せば必ず満足するとは限らない
  • スクール卒業生の30%は「費用対効果」が悪かったと回答

という「プログラミングスクールに通いたい人の課題」が見えてきます。

そこで、本サイト(タダスク)では、無理にお金を出して有料スクールに通うよりも、質の高い無料プログラミングスクールに通うことで、お金をかけずIT転職にチャレンジすることを推奨しています。

というのも、高額すぎるスクールよりむしろ「料金の安い」あるいは「無料」のプログラミングスクールの方が、30万以上の有料スクールより質が高いことがあるからです。

事実、「受講料0~1万円未満でスクールを卒業生した人の満足度は、30~60万かけてスクールを卒業した人と同等以上」ということが調査結果からわかっています。

1円~1万未満の満足度は「4.5」と一番高い

調査概要:プログラミングスクール経験者の実態調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年11月17日〜同年11月19日
有効回答:未経験でプログラミングスクールに通い、実際に未経験でのITエンジニアを志望して就職・転職活動を行った方108名

スクオ

無料スクールは「就活支援」もセットで行うことが多く、現場で役立つ「実践的なスキル」を教えてくれることが、満足度の高い理由だと言えます。

しかし無料スクールの知名度はまだ低いので、質の高い無料スクールを知らないまま、有料のスクールだけを検討してしまう人が多いのが現状です。

以上を踏まえタダスクでは、「お金をかけず、未経験からIT転職に成功」の実現のため、

  • おすすめ無料プログラミングスクール
  • おすすめ格安プログラミングスクール
  • 国の制度をつかって有料スクールに安く通う方法
  • おすすめ無料転職エージェント

について紹介していきます。

IT業界は安定した需要と高い年収が見込める上、経歴や学歴を問わず未経験からでも入れる魅力があります。

コロナ以降はリモートでも働きやすくなり、業界の魅力は更に増しています。

IT業界の正社員を目指す方にとって、価値のある情報をお届けします。

タダスクが選ばれる3つ理由

「安くて信頼できるスクールが探したい人」に「タダスク」が選ばれる3つの理由をご紹介します。

  1. 安くて信頼できるスクールに絞って紹介
  2. 読者ファーストなランキングロジック
  3. 実体験を元にしたリアルな情報

①安くて信頼できるスクールに絞って紹介

タダスクでは、受講料が無料〜10万以下の安いプログラミングスクールにサービスを絞ってご紹介します。

他社のメディア様の場合、安いところに限らず幅広いプログラミングスクールを紹介しています。

その結果、安いプログラミングスクールの紹介数が少なく、またリソースが分散されているため記事の質も特出して高いわけではありません。

しかしタダスクなら、安いスクールに特化して紹介するため、「安くて信頼できるプログラミングスクールが探したい人」に幅広く深い情報を提供することができます

②読者ファーストなランキングロジック

メディアを継続的に運営するには、どうしても収益性を必要とします。

そのため当サイトではアフィリエイトプログラムと呼ばれるシステムを導入しており、例えば一部のサービスでは読者が説明会に参加した際に手数料を受け取っております。

そうなると、手数料の高いサービスを中心に紹介する情報メディアが多くなりますが、それは読者ファーストな状態ではありません。

当サイトは本当にお勧めできるサービスを厳選して紹介しております。例えアフィリエイトを導入していないサービスであっても、それが良質だと客観的に評価できる場合、ランキングの上位に来るような評価ロジックを設定しています。

具体的には、当サイトで紹介するスクールのランキングは、「満足度の高いプログラミングスクールの特徴」という調査結果を参考に、下記の基準を元に評価付けを行っています。

スクールランキングのスクリーンショット
  1. 利用料金 ※違約金含む
  2. 学習内容の質
  3. 就職支援の質
  4. 評判

なお、各指標の評価目安は以下となっております。

スクロールできます
項目評価ロジック
料金※違約金含む (5):完全無料
(4):1~10万
(3):11万~30万
(2):31万~60万
(1):61万以上
カリキュラムの質 (5):オリジナルWebサイト開発支援あり
(4):学習教材+講師に質問可能(+α)
(3):学習教材+講師に質問可能
(2):学習教材
(1):学習サポートなし
就職支援の質 (5):希望する企業に合わせた就職支援あり
(4):求人数 1,000以上+就職支援あり
(3):求人数 100~999+就職支援あり
(2):求人数 0~99+就職支援あり
(1):求人数 0 or 非公開
スクールの評判 (5):4.5~5.0
(4):3.5~4.4
(3):3.0~3.4
(2):2.0~2.9
(1):0.0~1.9 or 評判なし

無料プログラミングスクールの質はピンキリです。

酷いところだと、

  • 「受講料無料」と宣伝しながら、スクールが紹介する企業1社しか紹介できない
  • その企業はブラック企業で、普通なら誰も入社したがらない非人気企業
  • 入社を断って途中退学した場合、40万の違約金

みたいなスクールもあります。

このようなスクールがランキング下位となるよう、

  • 違約金含めたトータルの料金が安い
  • 学習カリキュラムも充実
  • 就職先も豊富に選べる
  • 卒業生の評判高い

といった企業が上位になるランキングロジックを作成しております。

③実体験を元にしたリアルな情報

本サイトは、紹介するサービスを厳選しているため、一つひとつのサービスを丁寧に調査することができます。

良質なスクールに対しては、

  • 実際に説明会に足を運ぶ
  • 代表者にインタビューを実施する
  • 独自にアンケートを実施する

といった念入りなリサーチを通し、読者が前もって知りたかった情報を提供することができます。

説明会参加時のスクリーンショット
説明会参加時のスクリーンショット
LESALTOのアンケートスクリーンショット
アンケートのスクリーンショット

以下3つを徹底して守り、サービス品質を向上することで、「安くて信頼できるプログラミングスクール探しならタダスク」と呼ばれる状態を目指します。

  1. 安くて信頼できるスクールに絞って紹介
  2. 読者ファーストなランキングロジック
  3. 実体験を元にしたリアルな情報

タダスクにおける記事制作の流れ

タダスクでは、読者の方に価値のある情報を提供するため、適切な記事制作フローを施帯しています。

文章やデザインの品質チェック含め、情報の正確性を確認しながら制作を進めております。

1. 無料スクール洗い出し

タダスクでは、無料プログラミングスクールを中心にご紹介しています。

2. 基本スペックを評価付け

前述したランキングロジックを元に、スクールの基本スペックを評価します。

お金をかけず、希望のIT企業に転職しやすいスクールがランキング上位に来ます。

スクールランキングのスクリーンショット

3. 口コミからメリット・デメリットを定量的に分析

基本スペックだけでなく、実際の利用者の声を反映することで、スクールの実態を明らかにします。

具体的には利用者の口コミをアンケート、GoogleMap、Twitter、卒業生インタビューなどから定量的に集計。

レビュー評価の平均点をランキングロジックに反映しつつ、サービスのメリット・デメリットを可視化します。

口コミ一覧

4. 口コミの真偽をスクール責任者に確認

ネット上の口コミを集めるだけでなく、その真偽をスクールの責任者に確認します。

インタビューのスクリーンショット

デメリットの対応策が講じられている場合、その旨も記事内に反映させます。

5. 記事を執筆

以下のプロセスが終了次第、記事執筆を開始します。

  • 基本スペック表
  • 定量的に回収したメリット・デメリット
  • スクール責任者への審議確認

よくある質問(FAQ)など、読者の必要とする情報は適宜追加します。

必要に応じて下記の信頼のおける情報源や、プログラミングスクール公式サイト、筆者の実体験から情報を追記しています。

6. リーガルチェック、ポリシーチェック

法務観点やサイトポリシーと反していないかを確認するため、下記の情報をもとに原稿内容をチェックしています。

7. 画像などの作成

テキスト情報だけで伝わりづらい情報は、図解画像などを作成します。

プログラマカレッジの3つの魅力まとめ
作成した画像の例①
作成した画像の例②

8. リライト

情報は常にアップデートされていくため、ある時点で正しい情報でも今時点では正しくないといったものもあります。

そのため、定期的に情報が更新されていないかどうかを確認し、アップデートし続けています。

公式メディア掲載実績

メディア受賞実績および公式メディア掲載実績対象記事
ネットビジョンアカデミー様 メディア紹介紹介記事
A8.net レビューコンテスト2022年2月 入賞紹介記事
マクサン様 メディア紹介当サイト

当メディアは、プログラミングスクールの公式サイトから紹介されている信頼性の高い転職情報サイトです。

お問い合わせ

本サイトへのご意見・ご質問・ご感想は以下お問い合わせフォームまで。

お気軽にお問い合わせください!

目次
1番上へ
クリックできる目次
閉じる